良い通信講座と出会うには

資料は自分の目で確かめよう!合格への第一歩は資料請求から

通信講座と一口で言っても、受講料の金額もカリキュラムの内容も違う、さまざまな種類の講座が存在しています。これだけたくさんあると、どの講座を選んだらよいのか、悩んでしまう人も多いでしょう。
途中で挫折することなく続けられて、確実に合格できる講座を選ぶには、どのようなポイントを見極めればよいのでしょうか。
そこで、良い通信講座を選ぶためのポイントをいくつか考えてみました。
これを参考にしつつ、自分にピッタリ合う講座を選んでください。

 

よい通信講座選びのポイント
①テキストやDVDなどの教材は、サンプルを見て質を見極める
通信講座の教材と言っても、良質なものからガッカリするほど粗悪なものまでさまざまあるので、実物を手にとって自分の目で見極めるのが一番です。
テキストのサンプルやDVDを送ってくれる講座もあるので、気になる講座には積極的に資料請求をしましょう。

②受講料が安すぎたり高すぎたりする講座には注意
受講料が安いと思って飛びついたら、テキストがお粗末だったとか、講義DVDが付いていなかったとか…。激安の受講料の裏には何かあるはずなので、注意しましょう。逆に受講料が高い講座は、内容が充実しすぎていて、試験日までにテキストや問題集が全部終わらなかったとか、そんな話をよく聞きます。
重要なのは、受講料が安いか高いかに惑わされるのではなく、その価格が講座のないように対して妥当か、その内容が自分に必要なものかどうかを見極めることなのです。

③サポート体制がしっかりしているかどうかを見極める
最後までモチベーションを維持するため、受講生のサポートをしっかり行ってくれるかどうか、きっちり見極める必要があります。学習スケジュールの管理や、テストの添削、そのほかにもさまざまな工夫で、受講生のやる気をアップさせてくれる講座があるのです。